ふるすたっくえんじにあの日記

ASP .NET MVC (C#)、.NET Framework、iOS (Objective-c) アプリ、Androidアプリ (Java)、AWSあたり

Windowsインストーラーの作成


2018年最新版!
Visual Studio2017向け!ぼくはVisual Studio Community 2017だよ!
既存のソリューションにインストーラープロジェクトを追加するよ!最近C#ばっかだよ!

インストール

marketplace.visualstudio.com

こちらからダウンロードしてインストール。

作成

Visual Studioを起動。インストーラーを追加したいソリューションを開いてね!

f:id:devdevdev:20180425100227p:plain
ソリューションを右クリックで「追加」→「新しいプロジェクト」

f:id:devdevdev:20180425100644p:plain
「インストール済み」→「その他のプロジェクトの種類」→「Setup Project」で名前をつけて「OK」



インストールするファイルの指定

f:id:devdevdev:20180425101138p:plain
追加されたプロジェクトを右クリックで「View」→「ファイルシステム
ちなみに「インストール」「アンインストール」からインストーラーとあんインストーラーが起動できるよ!

f:id:devdevdev:20180425101430p:plain
f:id:devdevdev:20180425101708p:plain
単純なものだったら「Application Folder」を右クリック→「Add」→「プロジェクト出力」でexeとかDLLが追加できるよ!
よその記事見るとインストーラービルド時に構成を切り替えてーとかやってたけど、インストーラーなんてここでRelease Any CPUにしとけばいいと思うよ!

インストーラー設定

必要最低限。セットアッププロジェクトのプロパティね。

f:id:devdevdev:20180425102053p:plain

Author→お名前を書きましょう
Manufacturer・ProductName→C:¥Program Files¥[Manufacturer]¥[ProductName]にデフォルトでインストールされるよ!
TargetPlatform→ちゃんと合わせようね!

インストーラー作成

f:id:devdevdev:20180425103046p:plain
ビルド・リビルドしましょう。
フォルダのどっかにexeとmsiができます。